KuCoin(クーコイン)で取引履歴をダウンロードする方法

「KuCoin」とは、2017年に開設された香港を拠点におく、仮想通貨取引所です。「KuCoin」は独自に発行しているKCS(KuCoin Shares)という通貨があり、KCSを扱うことで様々な優待(手数料割引や、配当など)を受けられます。その他にも、紹介ボーナスや、プロモーションボーナスなど、多くのキャンペーンを手掛けています。

※Kucoinでは、ハードフォーク前のビットコインキャッシュ(BCH)に関する取引及び入出金等の履歴が出力することができません。サポートセンターへの個別問合せが必要となります。
取得までに時間がかかる場合があるため、早めに問合せいただくことをおすすめします。
なお、ハードフォーク後の履歴は出力可能です。

 
※また、CSVファイルの作成が一日3回までしか出来ないため、年間の取引履歴の取得には、最大4日かかる場合がありますのでご注意ください

KuCoinの取引履歴はCSVでは入手できない!?

現在(2019年2月28日)、Trade Historyを除きCSV形式での取引履歴のダウンロードすることはできません。
集計・加工を行いやすくするため、以下の方法で表示した取引履歴を、エクセルにコピー&ペースト等で保存するようにしましょう。

Gtaxでの計算に必要な取引履歴一覧

Gtaxを利用する際に、KuCoinで取得する必要がある取引履歴は以下の通りです。漏れがないように記事を参照し、取得してください。
売買履歴(数字)(Trade History)

「Trade History」の入手方法

1.ログイン

2.二段階認証

3.画面右上の項目から「Orders」をクリックします。メニューが表示されるので「Trade History」をクリックします。

 
 
4.画面が切り替わったら画像の矢印を参考に「click here」をクリックします。
※この画面にある「Export to CSV」はGtaxで使用できないファイルですのでご注意ください。

 
5.またページが切り替わりますので、「Trade History」を選択します。

①取得する取引履歴の期間を指定
※取引履歴を31日以上に指定してCSVファイルへのダウンロードが出来ない仕様となっているため、31日以内の期間を指定してください
②「ALL」になっているか確認します。
③こちらも「ALL」となっているか確認します。

6.CSVファイルの作成を行います。①をクリックいただくとポップアップが出てくるので「Confirm」をクリック。そして②の「Download」をクリックします。
※Kucoinでは、CSVファイルの作成が一日3回までしか出来ないため、年間の取引履歴の出力には、最大4日かかる場合がありますのでご注意ください

7.「Download」ページに移動するので、変換した日付を確認し、右側の雲マーク押すとCSVファイルがダウンロードできます。

Gtaxの使用方法~Kucoin編~

Gtaxのデータ取り込みタブを開きます。
 

 
あとは、Kucoinの項目をクリックして、ダウンロードしたCSVファイルなどをドラッグアンドドロップでGtaxへのアップロード完了。
CSVファイルを取り込むと自動で損益計算を計算します。

Gtaxの利用は無料ですので是非ご利用ください!

「Deposit」(入金)「Withdrawal」(出金)の入手方法(コピペ)

現在(2019年2月28日)、Depsosite(入金)・Withdrawal(出金)の取引履歴を、CSV形式でダウンロードすることはできません。表示された取引履歴は、エクセルにコピー&ペースト等で保存するようにしましょう。

1.Deposit(入金)
「Trade History」の入手方法を参考に4番の手順まで進め、「Deposit history」を選択します。


次に、①で入金履歴を取得したい期間を指定し、②と③が「ALL」になっているか確認します。
あとは、表示されている履歴を画像の矢印を参考に「Coin」から「Remark」までのヘッダーを含め、すべてをコピーしてください。
表示ページが複数になる場合もあるので、漏れがないようにしてください。
 
履歴のコピー後、記事下部にある[エクセルへのコピー&ペースト」を参照し、入金履歴を作成してください。

2.Withdrawal(出金)
「Trade History」の入手方法を参考に4番の手順まで進め、「Withdrawal history」を選択します。

Depositと同様の手順ですすめていただき
画像の矢印を参考に「Coin」から「Remark」までのヘッダーを含め、すべてをコピーしてください。


あとは記事下部にある[エクセルへのコピー&ペースト」を参照し、出金履歴を作成してください。

エクセルへのコピー&ペーストの方法

エクセルを起動してください。
シートの①「A1」を右クリックし、②「値のみ貼り付け」もしくは、「貼り付け先の書式に合わせる」を選択し、ペーストしてください。

エクセルのシートに、履歴がペーストされるので、データがセルに分割されていること、ヘッダがペーストされていることを確認してください。

確認出来たらファイルに名前(kucoin_deposit.xlsx)を付け、保存してください。

以上で、KuCoinの取引履歴の取得は完了です。

【完全保存版】主要仮想通貨取引所の取引履歴ダウンロード方法まとめ

2018.01.03

年末の仮想通貨保有数を確認しましょう

損益計算を行った際に「計算上の仮想通貨保有数」と「実際の年末仮想通貨保有数」を照らし合わせることにより計算結果の正確性を検証する方法があります。
この検証を行うことによりデータの不足が無いかなどもチェックできるのでしっかり記録しておきましょう。

取引所にログインして、ページ上部の「Assets」をクリックしてください。

ページが移動したら保有している通貨が表示されるので、緑の枠で囲ってある項目の情報をエクセルファイルに集計するか、画面をスクリーンショットして記録するなどして保管しましょう。

※Kucoinは、表示される通貨数が多いので集計に漏れが出ないよう気をつけてください

以上となります。

仮想通貨の税金計算をするためには?

  1. 計算に対応している取引所数国内No.1
  2. 複雑な仮想通貨の損益を自動で計算
  3. 4STEPでシンプルに計算完了