MyEtherWalletで取引履歴をダウンロードする方法

MyEtherWalletで取引履歴をダウンロードする方法

ETHやERC20のトークンの保管として便利なマイイーサウォレット(MEW)。使い勝手は他とやや異なりますが、慣れれば使いやすいウォレットです。
この記事では、MEWでの取引履歴の取得方法を紹介します。

MyEtherWalletの取引履歴の取得方法

それでは早速、マイイーサウォレットの取引履歴のダウンロード方法を解説していきます。

まずは、「お財布情報の確認」からご使用のウォレットにログインして下さい。

https://www.myetherwallet.com/

MyEtherWalletで取引履歴をダウンロードする方法

「お財布情報の確認」画面が表示されます。
右側上部にトランザクション履歴と表示され、すぐ下に「ETH(etherscan.io)」と「トークン(Ethplorer.io)」という記載が確認できます。
こちらから取引履歴を確認することができます。

MyEtherWalletで取引履歴をダウンロードする方法

etherscanで取引履歴をCSVでダウンロードする方法

まず、etherscan(イーサスキャン)で取引履歴を取得する方法を解説いたします。
最初にETH(etherscan.io)をクリックしてください。
すると下記の画面は遷移します。

MyEtherWalletで取引履歴をダウンロードする方法

下へスクロールすると、右下に「Download CSV Export」という表示がありますので、そちらをクリックします。

MyEtherWalletで取引履歴をダウンロードする方法

下記の画面が表示されますので、「私はロボットではありません」にチェックを入れて「ダウンロード」をクリックしてください。

MyEtherWalletで取引履歴をダウンロードする方法

すると、取引履歴をCSVファイルで取得することができます。ただし、取引履歴をダウンロードできるのはETHに限られているようです(2018年9月現在)。また、etherscanでは指定した日付から2,000件までしか出力されません。漏れがないように細心の注意を払いながらダウンロードしてください。

EthplorerではCSVでダウンロードできない!?

つぎに、Ethplorerで取得する方法を解説します。
しかし、2018年9月現在、EthplorerではCSVファイルでエクスポートしようとするとエラーが返されます。そのため履歴をコピー&ペーストしてエクセルに貼り付けて保存するなどして履歴を取得してください。

「お財布情報の確認」画面で、「トークン(Ethrplorer.io)」をクリックしてください。
すると、全体的に黒い画面へと遷移します。
これがEthprolerです。

MyEtherWalletで取引履歴をダウンロードする方法

画面の右下へ「エクスポート」「CSV」という文字があります。
しかし、今はクリックしてもエラーが表示されてしまいます。

MyEtherWalletで取引履歴をダウンロードする方法

現時点では、表示されている取引履歴をコピーしてエクセルなどに貼り付ける処理で履歴を取得しましょう。

以上、マイイーサウォレット(MEW)で取引履歴を取得する方法を紹介致しました。

仮想通貨の確定申告(税金)にお困りですか?

仮想通貨の取引で一定の利益が出た方は確定申告が必要です。申告をしないと申告漏れによるペナルティが課される可能性があります。株式会社Aerial Partners(エアリアル・パートナーズ)では、仮想通貨に精通した税理士による申告までの総合的なサポートサービス『Guardian(ガーディアン)』と、仮想通貨取引の損益計算システム『Gtax(ジータックス)』を提供しています。