PRIVACY

株式会社Aerial Partners(以下「当社」といいます。)はプライバシー保護に最大限の注意を払っています。

当社のプライバシーに対する考え方は、以下のとおりです。

「プライバシーポリシー」の適用範囲について

プライバシーの考え方は、「Guardian利用規約」及び「G-tax利用規約」に含まれるものとして位置づけられており、利用者の皆さまが「Guardian」及び「G-tax」のすべてのサービスを利用するときに適用されます。

なお、「Guardian」及び「G-tax」の利用者以外の方には適用されません。

利用者情報の取得について

当社は、利用者の皆さまが「Guardian」及び「G-tax」のサービスをご利用なさったり、ページをご覧になったりする際に、利用者に関する情報を自動的に取得することがあります。さらに、当社にお問い合わせをいただく際に個人情報をお尋ねする場合もあります。

当社が利用者の皆さまから取得する個人情報は、「Guardian」及び「G-tax」のサービス又は当社が必要と認めたサービスを提供するために必要なものに限られています。

当社が利用者の皆さまの登録をお願いする際、当社は利用者の氏名、メールアドレス、年齢、性別、住所などをお尋ねすることがあります。利用者の皆さまがGuardian及びG-taxのIDを登録し、「Guardian」及び「G-tax」のサービスにログインすると、当社は、利用者の皆さまがどのようにサービスをご利用いただいているのかがわかるようになります。

当社は利用者の皆さまのIPアドレス・クッキー情報、ご覧になったページ、ご利用環境などの情報を利用者の皆さまのブラウザから自動的に受け取り、サーバーに記録します。

利用者情報の利用目的について

当社又は当社が認める団体(以下「当社等」といいます)は当社が取得した情報を大きく分けて以下の目的で利用します。

  • 当社等が提供するサービスを利用者の皆さまに提供するために、当社が利用者の皆さまから取得した情報を利用します(「Guardian」及び「G-tax」に登録している税理士への開示を含みます)。
  • 利用者の皆さまが目にする広告やコンテンツをそれぞれの利用者向けに最適化するなど広告・情報の媒体としての利便性向上を図るため、性別、年齢、住所、これまでにご利用いただいたサービス、ご覧になった広告・ページ、ご利用時間帯、ご利用の方法、ご利用環境などの利用者属性に関する情報(以下「利用者属性に関する情報」といいます)を利用する場合があります。
  • 提供しているサービスや広告の内容を、より利用者の皆さまに適したものとしたり、充実・改善したり、新しいサービスを検討したり、アンケートの対象の抽出を行ったりするために、利用者属性に関する情報を利用する場合があります。
  • 広告主や情報提供元、サービス提供元などに、どのような広告や情報、サービスなどを掲載又は提供していただくことが最適かつ効果的であるかを分析して提供するために、利用者属性に関する情報を分析したり、分析のためのアンケートの対象の抽出を行ったりするなどして利用する場合があります。なお、個人が特定されるような情報が分析結果に含まれることはありません。
  • 利用者の皆さまにご自分の登録情報の閲覧や修正、ご利用状況の閲覧を行っていただくために、氏名、年齢、性別、メールアドレス、住所、支払方法などの登録情報、これまでにご利用いただいたサービスに関する情報を利用する場合があります。
  • 利用者の皆さまにサービスに関するお知らせをしたり、必要に応じて連絡をするために、メールアドレスなどの連絡先情報を利用する場合があります。
  • 利用者の皆さまの本人確認を行うために、氏名、年齢、性別、住所などの情報を利用する場合があります。
  • 利用者の皆さまが簡便にデータを入力できるようにするために、「Guardian」及び「G-tax」に登録されている情報を入力画面に表示させたり、利用者の皆さまのご指示に基づいて他のサービスなどに転送したりする場合があります。
  • 他の利用者や第三者に損害を発生させたりするなど、利用規約に違反した方や、不正・不当な目的でサービスを利用しようとされる方のご利用をお断りするために、ご利用態様、氏名や住所など個人を特定するための情報を利用する場合があります。
  • 利用者の皆さまからのお問い合わせに対応するために、お問い合わせ内容、利用者属性に関する情報などといったお問い合わせいただいたサービスを提供するために利用している情報、さらに連絡先情報などを利用する場合があります。
  • 当社等が行う利用動向調査に代表されるマーケティングリサーチ等の事業に活用するため、氏名、年齢、性別、メールアドレス、住所などの登録情報、これまでにご利用いただいたサービス、及びその他の利用者が当社に提供するすべての情報を利用する場合があります。
  • 個人が特定されない形式に情報を加工したうえで、当社等が行う出版、情報配信、マーケティングその他のサービスに活用するため、利用者の皆さまが当社に提供する情報を利用する場合があります。
  • サービスの解約や解約後の事後管理を行うため、利用者の皆さまが当社に提供する情報を利用する場合があります。

利用者情報の開示について

当社等は、個人情報を販売したり貸し出したりすることはいたしません。
以下の場合に、当社等は個人情報を第三者に提供することがあります。

  • 情報提供について本人の同意がある場合
  • 裁判所から、特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律(平成十三年十一月三十日法律第百三十七号)に基づく開示を命じる判決若しくは命令を受けた場合、又は、警察などの公的機関から、刑事訴訟法(昭和二十三年七月十日法律第百三十一号)などの捜査権限を定める法令に基づき正式な照会を受けた場合
  • 当社等が提供するサービスの利用に関連して、利用者が法令や利用規約、ガイドラインなどに反し、第三者又は当社等の権利、財産、サービスなどを保護するために必要と認められる場合
  • 人の生命、身体及び財産などに対する差し迫った危険があり、緊急の必要性がある場合であって、本人の同意を得ることが困難な場合

クッキーについて

  • 当社は「Guardian」及び「G-tax」のクッキーを利用者の皆さまのコンピュータに保存し、参照することがあります。
  • 「Guardian」及び「G-tax」のページで広告を表示している会社が、利用者の皆さまのコンピュータ内にクッキーを保存し参照することがあります。この場合、広告主によるクッキーの利用は、広告主自身のプライバシーの考え方に従って行われます。
  • 当社は、当社から配信された広告を表示する他社サイト上で、利用者の皆さまのコンピュータ内にクッキーを保存し、参照することがあります。この場合、クッキーは、他社に提供・開示されることはなく、当社のプライバシーの考え方に従って利用されます。

登録情報の閲覧、修正、削除について

当社は、利用者ご本人より個人情報の開示、訂正、利用停止、削除のご依頼があった場合、ご本人様であることを確認させていただいた上で、お手続きをさせていただきます。ご依頼は、こちらまでお問い合わせください。

税理士事務所・税理士の情報について

当社は、利用者への当社サービス提供の目的で、以下要領に基づき、登録税理士以外の一般公開されている税理士事務所の情報及び税理士の個人情報を第三者に提供する場合があります。当社による個人情報の第三者への提供については、以下に定めるほか、次のとおり個人情報保護委員会に届出を行い、その旨個人情報保護委員会のウェブページにて公表されています。

  1. 届出日:2017年7月26日
  2. 届出番号:2017-000106
  3. 届出者の氏名又は名称:Guardian株式会社
  4. 住所又は居所:〒106-0032 東京都港区六本木四丁目1番4号
第三者に提供される個人情報の項目
税理士の氏名・税理士登録番号・税理士登録年・税理士事務所名・事務所所在地・地図情報
第三者への提供の方法
「Guardian」及び「G-tax」に掲載
利用停止の手続について
当社は、第三者に提供する個人情報について、本人からの求めに応じて、提供を停止(オプトアウト)しています。

メールにてお申し出ください。なお、本人確認あるいは正当な代理人との確認ができない場合や、法の定めにより応じることを要しないとされている場合には、その旨ご回答いたします。

【受付窓口】Guardian株式会社 税理士事業部 Guardianサポートデスク
【受付時間】平日10時〜19時

個人情報取扱事業者等について

事業者の名称
株式会社
Aerial Partners

個人情報保護管理責任者
代表取締役
沼澤 健人

問い合わせ窓口
〒106-0032 東京都港区六本木五丁目2番1号 ほうらいやビル3F
株式会社Aerial Partners 個人情報問合せ窓口
Guardianサポートデスク

メールにてお問い合わせください。

セキュリティについて

  • 当社は、個人情報及びそれらを処理する情報システムを安全に取り扱っています。
  • 利用者の皆さまの登録情報は利用者の皆さまのプライバシー保護及びセキュリティのため、パスワードで保護されています。また、当社は必要がある場合、データ伝送を保護するために業界標準のSSL暗号を使用します。
  • 利用者の皆さまにサービスを提供する目的で、当社が第三者に業務を委託する場合には、業務委託先の管理を適切に実施するために契約を締結しています。

このプライバシーの考え方の改訂について

今後、当社はプライバシーの考え方の全部又は一部を改訂することがあります。
改訂があった場合には「Guardian」及び「G-tax」に掲載された時点で、すべての利用者の皆さまに自動的に適用されます。

附則
2017年11月1日 制定・施行

2018年1月5日 改定