Bitgetで取引履歴をダウンロードする方法

今回はBitgetの履歴の取得方法を説明していきます。

Gtaxでの計算に必要な取引履歴一覧

Gtaxを利用する際に、取得する必要がある取引履歴は以下の通りです。
漏れがないように記事を参照し、取得してください。

・現物取引履歴
・契約取引履歴(USDT契約、インバース型契約)

現物取引履歴の取得方法

Bitgetにログイン後、ホーム画面右上のメニューから「注文履歴」をクリックします。

左メニューの「現物注文履歴」を選択して「エクスポートデータ」クリックします。


任意の期間を設定したら
通貨ペアの項目は触らず、形式の項目が”EXCEL”になっていることを確認して
「データ作成」をクリックします。

ファイルが生成されたら右側に青い「ダウンロード」ボタンが出るので、クリックしてファイルをダウンロードします。

契約取引履歴の取得方法


左メニューの「契約注文履歴」から
「USDT契約・インバース型契約」を選べるので任意の項目を選んで、「エクスポートデータ」をクリックします。

任意の期間を設定したら
現物、契約の項目は触らず、形式の項目が”EXCEL”になっていることを確認して
「データ作成」をクリックします。

ファイルが生成されたら右側に青い「ダウンロード」ボタンが出るので、クリックしてファイルをダウンロードします。

仮想通貨(暗号資産)の税金計算をするためには?

  1. 計算に対応している取引所数国内No.1
  2. 複雑な仮想通貨の損益を自動で計算
  3. 4STEPでシンプルに計算完了