【Gtax:期間限定】2021年度早割キャンペーン




このキャンペーンは終了しました。

期間限定!仮想通貨市場全体が盛り上がっている中で、仮想通貨の損益計算ソフト「Gtax」の2021年度の料金を割引するキャペーンを用意しました。キャンペーン期間中は、2021年度の有料プランを割引価格でご利用いただけます(700名500名に達し次第終了)。リアルタイムで損益額を確認しながら取引を行えるようになるので今年多くの取引を行おうと思っている方はぜひご利用ください。

※キャンペーンは2月26日に開始されましたが、お申込み多数により、キャンペーンを一時停止していました。現在は再開しておりますが、再開に伴い「キャンペーンの流れ」に変更がありますのでよくご確認ください。

2月26日~2月28日の間にお申込み頂いている方に関しては、お申込み枠を確保させていただいておりますので、700名500名に達した後でも、キャンペーン期間内であれば割引価格で有料プランのお支払いが可能です。

Gtaxの料金体系について

キャンペーンの詳細について紹介する前に、まずはGtaxの料金体系について説明します。

Gtaxでは、損益計算結果の表示・サマリーのダウンロードを行うには、取引件数に応じたプラン料金をお支払いいただく必要がございます。(料金表については以下を参照)


※金額は税別です

また、Gtaxは有効期限のあるサブスクリプションではなく、年度ごとの取引状況によりプランが決定し、料金が発生します。
(2019年度以前はすべて無料でご利用いただけます)

以下の例では、2020年度の計算結果の表示にベーシックプラン(3万円)のお支払い、2021年度の計算結果の表示にライトプラン(1.5万円)のお支払いがそれぞれ必要になります。

【年度ごとの課金の例】

今のうちから課金するメリット

Gtaxでは有効期限がなく、一度お支払い頂いた年度に関しては永久的に計算結果・サマリーの確認できます。早い時期から有料プランの課金を済ませておくと、確定申告の際だけではなく、年度内の計算で損益額をリアルタイムで確認しながら取引を行うことができるので、お得にご利用いただけます。

キャンペーン概要

キャンペーン期間:2021年3月16日(火)2021年3月9日(火)まで

キャンペーン期間中は、2021年度のすべてのプラン料金が割引価格でご利用いただけます(700名先着500名)。

以下の「キャンペーンの流れ」をご確認ください。

※2月26日~2月28日の間にお申込み頂いている方に関しては、お申込み枠を確保させていただいておりますので、700名500名に達した後でも、キャンペーン期間内であれば割引価格で有料プランのお支払いが可能です。

キャンペーンの流れ

【STEP①】2020年度までの計算を完了させる

2021年度から仮想通貨取引を始めた方はSTEP②へお進みください。

まずは、Gtaxに過去から現在までのすべての履歴をアップロードし、2020年度までの計算を完了させてください。取引状況によっては、有料プランのお支払いが必要になります。

2020年度までの計算及び課金が完了していない場合、2021年度の計算を行うことができませんのでご注意ください。

※2020年度の取引件数が100件以下で、海外取引所の履歴がない場合はフリープラン(無料)の範囲で計算を完了させることができますので課金は必要はございません。また、2020年内に保有しているすべての通貨を売却している場合は、2020年度に課金していなくても2021年度の計算を行うことができます。

【STEP②】2021年度の履歴をアップロード

STEP①のあと、20021年度の履歴をアップロードすると、以下の画像のようにお支払いの案内が表示されますので、案内に従ってお支払いを完了させてください。

お支払いのページでは、キャンペーン割引価格が表示されています。

今後取引量が増えそうな方は、現時点で必要なプランよりも上位のプランを選択してお支払することも可能です。

有料プランの案内が表示されない方

すでに2021年度の有料プランのお支払いが完了している場合や、現時点で、2021年度の取引件数が100件以下で海外取引所の利用がない場合(フリープランの場合)は、お支払いの案内が表示されません。

「今後取引量が増えて上位のプランが必要になるのでキャンペーン期間中にお得にお支払いを済ませておきたい」という場合は以下の手順で上位プランのお支払いが可能です。

2021年度の画面を表示してから、画面右上のメールアドレスをクリックしてください。するとメニューが表示されるので、「支払い情報」をクリックして支払情報画面に進んでください。

以下のような支払い情報ページが表示されます。

「プラン選択」から希望のプランを選択して、料金をお支払いください。

2021年度の履歴をアップロードしても計算エラーとなっている場合や、2021年度の取引をまだ行っていない方は、Gtax画面上からお支払いができません。その場合は以下のフォームよりお申込みください。Gtaxサポートよりメールでお支払いの請求を行います。

【お申込みフォーム(Gtax画面上からお支払いできない方用)】
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSetg1ywajQ4mBvJyxXUJ8yglp9xwo-e2cHD4pxZWVqp7gPTIw/viewform?usp=sf_link

キャンペーンの注意点※必ずご確認ください

【2020年度の計算について】
仮想通貨の損益計算の性質上、2021年度の計算を行うためには2020年度までの計算を完了させておく必要があります。必ず2020年度までの計算とプランのお支払い*を完了した上でお申し込みください。

*フリープランの枠で計算ができる方、2020年に保有している通貨をすべて売却し、仮想通貨を繰り越さなかった方はお支払いの必要はございません。

【すでに2021年度の有料プランをご利用ただいている方】
ご利用中のプランの料金と、ご希望のプランのキャンペーン価格の差額分のお支払いにてアップグレードが可能です。
また、2月25日現在、2021年度のミニマムプランをご利用のユーザーはさらに1,000円キャッシュバックさせていただきます(支払い完了が確認できた後、1,000円キャッシュバックさせていただきます)。

※ミニマムプランプレゼントキャンペーンにてミニマムプランをプレゼントされた方は適用外です。

【2021年度ミニマムプランプレゼントキャンペーンをご利用いただいた方について】
2021年度ミニマムプランプレゼントキャンペーンでミニマムプランをプレゼントされた方は、本キャンペーンをご利用いただくことはできません。

お問い合わせ

本キャンペーンに関してご不明点などございましたら以下よりお問い合わせください。
お問い合わせ:平日10時~18時

https://support.crypto-city.net/hc/ja/requests/new?_ga=2.29399994.483029688.1612761387-353401909.1593767964

仮想通貨の損益計算ソフト「Gtax」とは?

Gtaxは、複雑な仮想通貨の損益計算を簡単に行えるサービスです。
取引所から取得できる取引履歴をアップロードするだけで自動で損益計算が完了します。

国内外多くの取引所に対応していて、移動平均法・総平均法の両方の計算が可能なので、確定申告の際に活用できます。

  1. 国内外多くの取引所に対応
  2. 複雑な仮想通貨の損益を自動で計算
  3. 4STEPでシンプルに計算完了