Coinsuper(コインスーパー)で取引履歴をダウンロードする方法

Coinsuper(コインスーパー)とは、2018年2月に設立された香港を拠点とする仮想通貨取引所です。特徴としては、独自のトークン「CEN」を発行しており、取引手数料の還元・配当が得られることが挙げられます。それでは、Coinsuperの取引履歴の取得方法を説明していきます。

Gtaxでの計算に必要な取引履歴一覧

Gtaxを利用する際に、Coinsuperで取得する必要がある取引履歴は以下の通りです。
漏れがないように記事を参照し、取得してください。

取引履歴(Deal history(日付-日付))
入金履歴(コピペ)
出金履歴(コピペ)

取引履歴の取得方法

現在(2019年1月23日)、Coinsuperでは取引履歴を一回に最大3ヶ月分、かつ、1000件までしかダウンロードすることが出来ません。ですので、3ヶ月以上もしくは1000件以上の取引履歴がある場合には、期間を複数回に分け網羅的にダウンロードすることを推奨します。
1.ログイン

2.取引履歴へ
画面右上にある、「Manage Orders」のタブから、「Historical Transactions」をクリックしてください。
すると、取引履歴の画面へと遷移します。

3.取引履歴のダウンロード
取引履歴の画面から、「Download Deal history」をクリックします。

日付と期間を選択できる画面が表示されますので、「Custom (max range 3 months)」から必要な期間を選択し取引履歴は一回に最大3ヶ月分、かつ、1000件までしかダウンロードすることが出来ません。「Download」をクリックしてください。

ダウンロードが完了しましたら、データを確認し保存してください。

入出金履歴の取得方法(コピペ)

現在(2019年1月23日)、Coinsuperでは入出金履歴を180日間しか遡ってダウンロードすることができません。
Gtaxご利用の方は、入出金履歴を画面右上の「Deposit」「Withdrawal」からではなく、「Transactions history」から取得してください。

1.入出金履歴へ
ログインから
画面右上にある、「Account」のタブから「Transactions history」をクリックしてください。
すると、入出金履歴の画面へと遷移します。

2.入金履歴のダウンロード
遷移後、「Deposit」を選択します。
次に、赤枠で囲われた項目を「ALL」「180days」「ALL」と選択し「Search」をクリックしてください。

すると、入金履歴が表示されますので、ヘッダーを含めた、全ての履歴をドラッグ&コピーしてください。

コピー後、記事下部の「エクセルへのコピー&ペーストの方法」を参照し、コピペを作成してください。

3.出金履歴のダウンロード
入金履歴の画面遷移後から
「Withdrawal」を選択してください。

あとは、入金履歴と同じ手順で出金履歴を取得してください。

エクセルへのコピー&ペーストの方法

エクセルを起動してください。
シートの①「A1」を右クリックし、②「値のみ貼り付け」もしくは、「貼り付け先の書式に合わせる」を選択し、ペーストしてください。

エクセルのシートに、履歴がペーストされるので、データがセルに分割されていること、ヘッダがペーストされていることを確認してください。

確認後、ファイルに名前を付け、保存してください。

仮想通貨の税金計算をするためには?

  1. 計算に対応している取引所数国内No.1
  2. 複雑な仮想通貨の損益を自動で計算
  3. 4STEPでシンプルに計算完了